【善光寺御開帳】を楽しむ御利益旅♪回向柱のご案内

gokaityou1.jpg

数えで七年に一度、西暦654年以来の秘仏になっているご本尊の身代わり「前立本尊(まえだちほんぞん)」を特別に本堂に迎えて行う善光寺御開帳。

いよいよ来月に迫りました。

善光寺御開帳の間、本堂の前には高さ10メートルの「回向柱(えこうばしら)」が建てられます。この回向柱、現在の本堂建立の際、松代藩が普請奉行にあたったというご縁から、毎回松代町から奉納されているとのこと。

回向柱には白い布の「善の綱」が結ばれ、阿弥陀如来の右手に結ばれた金糸につながっています。この回向柱に触れることは、前立本尊に触れるのと同じ功徳(くどく)があるとされ、ここにありがたいご縁が生まれることを願い、数百万人が2か月の御開帳期間に善光寺へ訪れると言われています。御開帳の朝に回向柱の一面に触れ、本堂で前立本尊に手を合わせると、約1400年の善光寺の歴史や御仏とのありがたいご縁をお感じいただけることでしょう。

善光寺の御本尊「一光三尊(いっこうさんぞん)阿弥陀如来」は、ひとつの光背の中央に阿弥陀如来、向かって右に観音菩薩、左に勢至菩薩が並ぶ、善光寺独特のお姿をされています。白雉5(654)年以来の秘仏であり、鎌倉時代に御本尊の御身代わりとして「前立本尊」が造られました。普段は御宝庫に安置されていますが、数え年で七年に一度の御開帳の時だけ、特別にお姿を拝むことが叶います。


「遠くとも一度は詣れ善光寺」


善光寺から野沢温泉 河一屋旅館までは車で約70分。善光寺御開帳と合わせ、お寺周辺にある桜の名所が一緒に楽しめる4月と、一面の菜の花がご覧いただける5月のご旅行に如何でしょうか。善光寺参拝の御利益旅をぜひお楽しみください。

善光寺公式ホームページ
写真提供:善光寺



7年に一度のご盛儀をしっかりをお詣りいただきたく
「長野市での駐車場代」又は「手荷物の宅配代」を
当館にて負担させていただきます!

● 【善光寺御開帳】特別記念プラン

zenkojigokaicho.jpg






▼▼▼冬季のご予約はこちら▼▼▼

● 【北陸新幹線開業記念】特典付プラン

● 【OKUSHINANO】ご夕食奥信濃コースプラン

● 【GAKUHOKU】ご夕食岳北コースプラン

● 【TOYOSATO】ご夕食豊郷コースプラン

● 【早期予約割引プラン】お一人様1,000円割引!

● 【リフト券付】ご夕食豊郷コースプラン

● 1泊朝食付プラン



▼▼▼野沢温泉旅行!お楽しみお立ち寄り観光情報はこちら▼▼▼

● お勧め立寄りスポット

● 施設・観光スポットを写真で紹介







友だち追加数

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 旅行ブログへ



facebook.nozawaonsen.kawaichiya.jpg

長野県信州の湯宿 野沢温泉河一屋旅館
Nozawa onsen Kawaichiya Ryokan
善光寺発こころの旅路 信越ふるさと回廊 信越観光圏

logo4C_04.jpg
(提供:長野県観光部観光企画課 信州ブランド推進室)

- スポンサードリンク -

- スポンサードリンク -