年に2回だけ!幻の滝「樽滝」へ5年ぶりに行ってきました!

こんにちは

今日も奥信濃は素晴らしい天気です!

何かと縁起が良いとされる、本日5月8日。

野沢温泉では御釈迦様が生まれた日として(4月8日の月遅れ)

健命寺では「花まつり御開帳」と「および記念奉納コンサート」が開催されます。



そんな目出度いこの日に

野沢のお隣り木島平村で

1年に2度しか見ることの出来ない「幻の滝」がございます!!


IMG_1171.jpg

IMG_1153.jpg


この滝、樽滝(タルタキ)と言い

知る人ぞ知るカメラマンの撮影スポットになっているとのこと。


IMG_1201.jpg


今回も好天の恵みもあってか

わたしの写真では表せられないくらい多くのカメラマンが写真を撮っていました。

カメラを持っていない人の方が圧倒的に少ない感じですね♪



本来、樽滝とは

樽川上流の不動明王を祭る神社のすぐ下に位置する二つの滝

「雄滝」と「雌滝」をあわせて「樽滝」と呼びました。


IMG_1184.jpg


戦前までは5月8日にこの滝(二つの滝)を見るため近村から多くの人が集まり

すぐそばにある不動明王にお参りをするという村民憩いの場であったようです。


IMG_1182.jpg

IMG_1180.jpg


その後、水力発電所が出来、余水を時折ガケの上段から落したことから出来た滝が

「雄滝」「雌滝」に替わり【樽滝】として知られるようになりました。

どうやら以前は、年に1度だけではなく度々この滝を見る事ができたようです。

そして発電所の水路改良で、余水を落とす必要が無くなり

一時はナント!この樽滝が消滅したとのこと!!

しかし、しかし!

住民の熱い要望により

毎年5月8日の1日だけ復活をするようになりました。

その後「幻の滝」として大勢のお客様が来るようになり

2013年から毎年10月の第3日曜日にも出現するようになりました。


IMG_1207.jpg




いかがでしょうか?幻の滝【樽滝】!

今年は残雪が多く、つい先日の暖かい陽気で、

樽川も樽滝も水量が多く、迫力満点でした。



次回は・・・

紅葉の良い季節、10月18日ですね!

どうぞ、ご予定の程を ( ̄∇ ̄*)ゞ





▼▼▼春の楽しみ♪菜の花レポートはこちら▼▼▼

● 【菜の花レポート2015】

● 【菜の花レポート2014】

● 【菜の花レポート2013】

● 【菜の花レポート2012】

● 【菜の花レポート2011】

● 【菜の花レポート2010】



▼▼▼この季節のご予約はこちら▼▼▼

● 善光寺御開帳もしっかり参拝したい!せっかくだから温泉と料理も楽しみたい!という欲張りな方へ♪ 【善光寺御開帳記念】ご夕食奥信濃コースプラン

● 【北陸新幹線開業記念】特典付プラン

● 【OKUSHINANO】ご夕食奥信濃コースプラン

● 【GAKUHOKU】ご夕食岳北コースプラン

● 【TOYOSATO】ご夕食豊郷コースプラン

● 【早期予約割引プラン】お一人様1,000円割引!

● 1泊朝食付プラン



▼▼▼野沢温泉旅行!お楽しみお立ち寄り観光情報はこちら▼▼▼

● お勧め立寄りスポット

● 施設・観光スポットを写真で紹介







友だち追加数

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 旅行ブログへ



facebook.nozawaonsen.kawaichiya.jpg

長野県信州の湯宿 野沢温泉河一屋旅館
Nozawa onsen Kawaichiya Ryokan
善光寺発こころの旅路 信越ふるさと回廊 信越観光圏

logo4C_04.jpg
(提供:長野県観光部観光企画課 信州ブランド推進室)

- スポンサードリンク -

- スポンサードリンク -