野沢温泉 河一屋旅館で館内2種の源泉と地物素材を使った郷土料理をお楽しみ下さい。野沢温泉スキー場にも便利です。  

野沢温泉 河一屋旅館

Nozawa Onsen Kawaichiya Ryokan
野沢温泉河一屋

TEL 0269-85-4126
長野県信州の湯宿|野沢温泉河一屋旅館 トップ ■お問合せ ■交通案内周辺観光お客様の声

 
野沢温泉
野沢温泉 四季の宿 河一屋
野沢温泉スキー場
野沢温泉スキー場

野沢温泉スキー場は、毛無山の山頂から山麓にかけて広がる、国内有数の規模と伝統を持つスキー場です。 林間コース、広々とした緩斜面、実力を確かめられる急斜面、尾根伝いのツアーコースなど変化に富んだ多彩なコースがあり、雪に初めて触れる初心者から、選手・指導者まで誰もが満足できるスキー体験のひとときを楽しめます。
また、小さなお子様連れのお客様にも安心してスキーを楽しんでいただくため、託児所の開設もしています。

野沢温泉スキー場
 ・TEL:0269-85-3166/FAX:0269−85−2201
 ・キッズルーム「ゆーみん」 TEL:0269-85-2133
  (日影インフォメーションセンター内)
 ・野沢温泉スキースクール TEL:0269-85-2623

 
温泉健康館のざわ
温泉健康館のざわ

高橋まゆみ人形館は人形の世界と、その舞台であるふるさとの原風景が同時に楽しめる、そんな場所づくりをめざして長野県飯山市に2010年4月開館しました。
雁木とよばれる雪国ならではのまちなみ。ガタゴト音をたてながら通りすぎるローカル線。そして、時おり聞こえる鐘の音。そんな昔ながらの懐かしい風情を残す寺町の一角に人形館はあります。(当館より車20分)

高橋まゆみ人形館
・TEL:0269−67−0139
・営業時間:9:00〜17:00(冬季10:00〜16:00)
・休館日:毎週水曜日 ほか
・入館料:一般600円 小・中学生400円 団体100円引き

 
おぼろ月夜の館「斑山文庫」
おぼろ月夜の館「斑山文庫」

「故郷」「春が来た」「朧月夜」など誰もが知っている文部省唱歌を作詞した国文学者高野辰之博士の記念館です。
手紙や遺品といった資料展示のほか、ゆったりとくつろげる喫茶室やミュージアムショップなどもあり、企画展やコンサートなどが開かれる事もあります。
豊田村に生まれ晩年を野沢の地で過ごした高野博士が描いた山々や菜の花の心洗われる情景は、今も奥信濃一帯に残っています。(当館より徒歩5分)

おぼろ月夜の館
・TEL:0269-85-3839
・営業時間 :9:00〜17:00(受付16:30まで)
・休業日 : 毎週月曜日(祝日は開館・翌日休館)

 
スキー博物館
スキー博物館

スキー発祥から今日までの貴重な資料を一同に公開している国内唯一のスキー専門博物館です。
展示室は、スキーの歴史的な流れを6つのパートに分けて、代表的なスキー用具や資料、大型写真パネル、年表によってその時代を紹介するスキー史のコーナーなどがあります。

スキー博物館
・TEL:0269-85-3418
・開館時間:10:00〜16:00(受付15:30まで)
・開館日:毎週金・土・日曜日・祝日
(上記以外に不定期に開館する場合もあります
→お問合せ TEL:0269-85-3839)

 
村内13ヶ所の「外湯」
村内13ヶ所の「外湯」

村内には30余の源泉があり、「外湯」と呼ばれる無料の共同浴場が温泉街に13ヶ所点在しています。
源泉は弱アルカリ性・100%天然温泉です。
外湯は古くから地域住民が共同で生活する場所として毎日利用されています。 それぞれの外湯は、その周辺の住民が「湯仲間」という制度をつくり管理・運営をしています。電気料や水道料の負担、当番制で毎日の掃除をしています。

・写真は当館真横にある外湯の一つ「上寺湯」 

外湯のご案内

 
麻釜
麻釜 野沢温泉にある30余りの源泉の一つで、100度近い熱湯をこんこんと湧出している麻釜(おがま)は野沢温泉の奇勝の一つ。麻釜という名は、かつて伐り取った麻(あさ・お)をこの湯だまりにひたし、後で皮をむいたことから。現在は麻より特産のあけびづる細工に用いるあけびづるを釜にひたす光景が見かけられます。
麻釜は野沢温泉の台所とも称されます。日常から地元の人々がここで山菜や野菜をゆで、野沢菜を洗うなどして利用され、定期的に交代で掃除や管理を行っていることから。
温泉がここまで生活と密着して利用されているのは世界的にも珍しいことのようです。
(当館より徒歩7分)
 
ミニ温泉広場「湯らり」
ミニ温泉広場「湯らり」

平成17年7月20日オープン。
「ミニ温泉広場 湯らり」には、野沢温泉の源湯・麻釜下段に整備されたもので、約100平方bの敷地に、お客様ご自身が山菜や野菜、卵などを温泉で茹でる「茹釜」や「足湯」「歩行湯」がある。
これまで村外の人は麻釜を利用できなかったが、広場に設置された「茹釜」で温泉卵作りが体験できる。
村内の自治組織「野沢組」が設置し運営。足湯などは三十八−四十度に、茹釜は温泉卵用に使っている源泉と同じ七十五度前後に保たれている。
(当館より徒歩7分)

 ミニ温泉広場「湯らり」 ライブカメラ

 
野沢温泉 四季の宿 河一屋
馬曲温泉「望郷の湯」   小布施「北斎館」
馬曲温泉「望郷の湯」

北アルプスの雄大な山々と、四季折々に移りゆく木島平の大自然がすばらしい。腎臓病、肝臓病などに効きます
(木島平村/車で20分)

木島平観光

  小布施「北斎館」

葛飾北斎の総合ミュージアム。彼の残した浮世絵、美人画、天上絵など、数多くのミュージアムアイテムを収蔵。
(小布施町/車で30分)

北斎館

北竜湖   国宝「善光寺」
北竜湖

四季の移り変わりがとても美しい。桜の名所でもあり、春は沢山の花見客でにぎわう。カヌーでもあそべます。
(飯山市/車で5分)

北竜湖観光協会

  国宝「善光寺」

境内には数々の重要文化財か立ち並び、その風格は長野駅建設にも影響を及ぼしたほど。
その歴史は1400年以上!
(長野市/車で40分)

善光寺

まだまだあります観光情報

■野尻湖 : 信州で二番目に大きな湖。バス釣りやマリンスポーツが盛ん(信濃町
塩田平 : 別名「信州の鎌倉」国宝・大宝寺三重塔をはじめ数々の仏閣が建ち並ぶ(上田市)
真田宝物館 : 真田廷をはじめ数々の宝物を展示公開(松代町)
■川中島古戦場 : 武田信玄と上杉謙信が五度に渡って戦ったこの地で戦国ロマンを感じて下さい(長野市)
志賀高原 :四季折々の様々な自然が美しい(山ノ内町)
地獄谷野猿公苑 : ニホンザルが温泉に浸かる姿が間近で見れるオススメスポット

 
 
 
信州野沢温泉 河一屋 旅館
野沢温泉 四季の宿 河一屋 河一屋 旅館
〒389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8923-1
TEL : 0269-85-4126(ヨイフロ)  FAX : 0269-85-3825
E-mail : info@nozawa.tv  URL : http://www.nozawa.tv/